2014年8月22日金曜日

ちょっと嬉しかったこと in  稽古場

今、舞台のリハーサルで稽古場に通っている毎日だが、稽古の始めの頃、一人の共演者の方に親しくご挨拶をいただいた。
テレビ・映画で顔も名前も知られたIさん。

始め、私に向かってのことと思えなかった。
そしたら休憩中「ご一緒しましたよね」と声をかけて下さった。
私「確かにご一緒させていただきましたが、私なんか1シーンとか2シーンで・・・。どな方とお間違えでは・・・」
Iさん「いやいや、覚えていますよ。」

とても嬉しかった。
ご一緒させていただいたのはIさんの主演作品やら主役の相手役を勤めていらした番組だった。
私が出演してセリフを交わしたのは、ホントに1シーンとか2シーンだったはずなのに。
当時、お互い20代~30代初め。
Iさん、ほんとにカッコよかった!!!!


「でも、もう四半世紀前ですよね」 と言って2人で苦笑した。