2018年3月4日日曜日

まりちゃん「櫓のお七」を踊る!

後輩女優の吉田真理ちゃんこと 若柳流の名取・若柳花耶乃さんが若柳流の「美乃会」で「櫓のお七」を踊りました。
場所は日本橋劇場。

私も若かりし頃、役者の教養で日本舞踊を習ってました。
が、もうずいぶんご無沙汰。
日舞の会を見るのも何年ぶりでしょう。
そんな私でも、日舞といえば「着物はきれいだが静かに踊る」「今や何を言っているかよくわからない長唄」というイメージは、正直払しょくできない!

ところがところが、まりちゃんの「櫓のお七」はザッツ・エンターテインメント!
途中、人形振りという、演者がまるで操り人形になったかのように踊る踊りを・・・。人間に戻った時の踊りはしっとり、人形振りはアクティブに。
こんな楽しい踊りは初めて見ました。

いやー、これは凄い体力!
努力がしのばれます。

まりちゃん、とっても楽しかった!
ホントにホントにお疲れ様!!