2010年9月28日火曜日

リンクが出来た!

自分の力でリンクが出来ました! 感動! (あほや~、私)

こりっちの手塚さんのブログ、見てくださいね。

2010年9月27日月曜日

岡山演劇県人会

先日、岡山演劇県人会の第1回の飲み会が開催された。

って、私も発起人の一人なのだが人事のように・・・。
いやいや、今回のセッティングはほとんどこりっちの手塚さんがしてくださって、私はほとんど何も出来なかった。代表の坂手さんにいたっては仕事で上海に行ってしまったため、制作の古元さんの代理出席。(こらぁ~~~! ま、仕方ないけど)

どうなることやら・・・と思いつつ始まった飲み会だが、なんのなんの!
ほとんど初対面にもかかわらず、一次会もみんなおしゃべりが止まらず、あっという間に10時。
任意で二次会!・・・ほとんど誰も帰らない。スゴイ人数。最終解散は深夜2時過ぎ。
いやー、みんな、しゃべったしゃべった(笑)。

でも、不思議な感覚。
芝居の話をしていると、役者同士のよくある飲み会となんら変わらない盛り上がりなんだけど、その間にいきなり
「中学どこ?・・・ああ、○○。・・・じゃ、○○の近くだよね。」
とか
「え、○○高校。・・・おいくつですが?・・・じゃ、○○さん知らない?」
などのローカルワードがカットインされる。

芳泉高校出身の俳優、さとうこうじさんと「なんか、おもしろい感覚だよねー」としゃべりながら帰った。

とても楽しかった。
やはり役者の仕事は緊張度も高く、プロダクションや劇団に所属していても基本みんな一匹狼なので、飲み会の席でさえナンダカンダ気を張っていることも多い。
でも、「同郷」ということがこんなに安心感を与えてくれるものとは・・・。

今回のほっと感をキープして、いい会にしていきたいです。


あ、そうそ、この会でとても感動秘話が・・・!
その詳細は、こりっちの手塚さんのブログでお楽しみ下さい。

2010年9月22日水曜日

ああ

つまらないことですが、このブロガーの使い方が未だによくわからない・・・。
ほんとにつまらなくてすみません。

ヘッダ・ガーブレル

新国のシリーズ。トップに座った宮田さんの演出のヘッダを見ました。

まず、入ると入り口に 宮田さんが・・・!
「あら、お久しぶりです」と声をかけられ「拝見します」とご挨拶。やっぱドキッとする。
ああ、小心者な私。

芝居は、おもしろく拝見した。
若い頃は小難しく考えていた古典ものだが、とてもユーモアを持って楽しく演出されていた。宮田さんの意図が伺えた。

だが、最後の最後、クライマックス、ヘッダが自ら命を断つ・・・。
どうしても私は納得できなかった。ヘッダが死に至る「ひりひりする」ものが伝わってこない。
大地真央さんは、もちろん上手である。気品のある姿は他に代わりがいない女優であろう。お客を楽しませることも熟知している。上手いのである。
でも、どうしても、ヘッダが自殺することが納得できない。
内面の作り方?出来ていてもにじんでこない? どうなのだろう・・・? 何なのだろう・・・?

楽しめる作りは大賛成。私はこういうことをもっと手に入れたい。でも「ひりひりするもの」は必要不可欠だ! それ在りきで話しが進まなくては!
ここ、譲れない!

帰り、宮田さんに会いたくなくて・・・。一言ご挨拶して早々に退出した。
あああ、小心者。

2010年9月21日火曜日

燐光群のチェーホフ

先日、あるすぽっとの企画で燐光群の現代能楽集チェーホフを見てきた。

坂手さんの味付けもさることながら、もともとのチェーホフの喜劇の部分をとてもよく表現していたと思う。
あれ以上色づけするといわゆる「コメディ」になってしまうし、あれ以下なら喜劇に見えない。
そのあたりの喜劇具合が、とても私の心をくすぐった。

帰りに、みなさんと飲みに行って円城寺亜矢さん方と話していたが、
「若い頃はわからなかったけど、チェーホフって出てくる人は馬鹿ばっかり」
「そうなんですよ! あの台本はみんな人の話を着てない。それがわかってからものすごく喜劇なんだとわかった」
などと言って盛り上がった。
その喜劇を表現できるなんて、なんて幸せなんでしょう!!!! うらやましいよ~~~!

休憩なしの2時間半はちょっとフルコースディナーだったが・・・。


坂手さんの芝居作りを見ていると(といっても出演したことがあるわけではないですが)、ほんとに楽しんでいるように思う。
子供のごっこ遊びがそのまんま大人になったような・・・。
もちろんいつも真剣で、今回も坂手おとーさんは疲れ果てなんだかこの世に半分しかいないような顔をしてた・・・。
そういう意味ではなく、とても芝居としてまともな意味で、真剣に楽しんでいるように見える。
ロマンチストだからか、能天気だからか・・・、でもそれをキープしているのは凄いと思う。

私は楽しむのが下手だ。だからホントに、スゴイと思う。

2010年9月12日日曜日

新国立ワークショップ

やっと、2週間に亘る新国が終わりました。

9月になっても35℃猛暑日などが続き、体調管理が心配でしたが、なんとか無事やりきることができほっとしています。

今回はエクササイズ補習とキャラクター。

ん~~~~。やはりいつやっても大変!