2013年11月29日金曜日

「ぎっくり腰」 顛末記 ③

ぎっくり腰 その後

夜には足がつりつつも、行きつけの整体院の先生方の努力のおかげか、無事、週末には3時間半の新幹線移動で岡山へ。

岡山の仕事へは実家から通う。
実家の親に、心配をかけてしまった。

ぎっくり腰についての問題は、まず、寝るのがベッドではないこと!
畳に布団を引いての寝起きはこんなに腰にはキツイのか・・・!

仕事初日の朝、いつもには起きないような時間に早起きする。
当然、スマホで目覚ましをかける。
枕元のテーブルに置いておいたのだが、朝、ベルがなっていざ止めようとしたら・・・ギリギリで手が届かない。
アホや~!
おまけに、寝ぼけた状態で止めようとしてヘンなところをタップしたようで、目覚し画面が消えてしまった!
なり続ける目覚し。
認知症入口のおとーちゃんが、興奮して「わしが止めちゃる」とか騒いで・・・。
いや、止められるワケないし・・・(苦笑)

ああ、朝から大騒ぎ・・・。。。。


ともあれ順調に仕事を終え、東京に帰って過ごしている。
ぎっくり腰は、急には治らないが徐々に回復。
痛めた腰そのものより、負担のかかる周りの筋肉やら関節のケアが大変だが、お陰様で あと一息でいつもの生活に戻れそうです。

あ、そうそう、私が「ぎっくり腰だ」というと、ぎっくり腰情報にいやに精通した人が多かった。
結構みんな、やってんだな(笑)。

2013年11月28日木曜日

「ぎっくり腰」 顛末記 ②

ぎっくり腰三日目

順調な回復を見せていた我が腰。
だが、この夜、足がつった!!!
しかも両足とも!
腰をかばって歩き回っているせいだろう。

思わず、以前買った「快楽マッサージ器」を両ふくらはぎにあて回復を待つ。
ただでさえ日常の動作は倍以上の時間がかかるは、毎日病院に通うは、仕事の準備やら・・・、ちいろいろ時間が足りないし疲れていて眠くてしょうがない。。。
でも、腰も痛い上に足もつって、痛くて眠れない。
もう大丈夫かな・・・と思って、マッサージ器から足を外し、立ち上がろうと体をずらすと、またつる!
せめてベッドに横たわって足を伸ばそうにも、 腰も痛いのでベッドにも上がれない。
腕でベッドの端を掴んだ。
ああ、ベッドの上までがこんなに遠いのか・・・!!!

仕方なく、ウトウトしながら 「快楽マッサージ器」のお世話になり続ける。

どのくらい経っただろう。
やっと足が戻って、いざるようにベッドに潜り込んだ。
やっと眠れる。。。


・・・笑うなーーーー!

「ぎっくり腰」 顛末記 ①

こないだ、
ぎっくり腰に・・・
なった。

こんな、ベタな、ぎっくり腰でいいんだろうか・・・?


ぎっくり腰当日

朝、洗濯をしようと思った。
「あ、もったいないからお風呂の残り湯を使おう」とバケツに組み上げたところ・・・い、痛!!!

頭をよぎる・・・
ヤバイ! 週末には仕事で岡山に移動しなくてはならないのだ!

早々に行きつけの整体院へ。
サラシとサポーターでバリバリに固定。

その後、仕事であった人に「いや、軽いぎっくり腰で・・・カクカクシカジカ」 と言ったら
「柚木さん、それ、立派にぎっくり腰ですよ」
「いや、それ、認めたくないんですけど・・・」


ぎっくり腰翌日
 
大変だったのは、起きる時だった。
ま、寝返りを打つたびに痛みで目が覚めるのもしんどいが・・・。
朝、起きたときトイレに行こうと立ち上がろうとしたが・・・・立てない!!!

でも、行かなくては! ト、トイレ!!
緊急事態宣言。

痛みをこらえ、ベッドの横のテーブル・本棚と伝え歩き、やっとのことでトイレにたどり着いた。
ほっと一安心するまもなく、今度は・・・座れない!!!

残酷なことに、トイレを目の前にしたら、体は用を足してもいい・・・という指令が出るらしい。
習慣とは恐ろしい。
間に合わなかったら・・・!
切ない思いが心をよぎる。。。

横の洗面台にすがりつくようになんとか準備を整え、事なきを得た。
ああ・・・・#%&!”?

その後は、日頃の行いの良さかV字回復と整体の先生に言われ気をよくするワタシ。

(続く)


岡山で初仕事

先日、故郷・岡山で演劇のワークショップをやった。
なんだか、不思議な気分。
大学が東京だったため18歳で岡山を出て以来、実家から仕事に行ったのは初めてなのだ。
おまけに行った先は、高校の頃チャリで闊歩していた元・文化センター。

あの頃のままの建物、あの頃のままの会場前の植え込み・・・。

ワークショップは、自分で言うのもナンだけどいい出来だと思ってます!
お役に立っていればいいけれど・・・。


私の生まれ育った土地の秋を添付します!

2013年11月18日月曜日

ま、まさか・・・サイン会?!

ついに映画「天心」、公開しました。
で、いきなりプロデューサーK氏からTELが・・・。

「サイン会やって」

はぁ? アタシが・・・!?

「アタシなんかでいいワケ?」
「いい。劇場側も了解してるから。」

キトクな劇場やな・・・。

ってことで、生まれて初めてのサイン会。
なんだか、私、芸能人みたい!!!!(笑)


でも、こんな私でもサインを求めてくださって、「いい映画でしたよ」と言って握手を求めてくださる方がいる・・・。ちょっと、涙!

映画・演劇の力だ!!!

2013年11月16日土曜日

「天心」公開!

「天心」、今日、シネマート新宿で公開です!
よろしく!です。

写真添付に気をよくしたワタシ。
撮影時の写真も公開です!



「狩野よし」撮影前
監督・松村さんと打ち合わせ中

お昼休憩 左から 河本プロデューサー:狩野芳崖役・温水洋一さん:妻・よし役・ワタシ

お昼休憩 左から 通訳サン:ワタシ:フェノロサ役・イアン・ムーアさん:河本プロデューサー

2013年11月13日水曜日

ピンクのシチュー

以前、「相棒」というテレビドラマで鈴木砂羽という女優さんの役が「最近料理に凝ってオリジナル料理を振舞う」というシーンで、ピンク色のスープのブイヤベースのような料理を作っていた。
「これ、なんだろう? 食紅で色付けしたのかな・・・」
と、不気味に思っていた。
だって、実際に役者さんたちはその料理を食べるのだから・・・!

ところがところが、
先日、秋も深まったのでかぼちゃでクリームシチューを作ろうと挑んだ。
ところが、白ワインを切らしていた。
ま、いいか・・・と思い、赤ワインの残りを入れた。

その時・・・わ! 出た! ピンク色のスープだ!
これか・・・これだったのか!

味は、もちろん全然悪くなどない。
でも、スープはピンク。。。。
ビジュアルも味に影響するんだと初めてわかった気がする。
味は変わらなくても、やっぱりスープがピンクとかブルーだったら、美味しそうには思えないよね。

その後、煮えたかぼちゃの色がスープに移り、見事ピンク色は消え、見た目にも美味しそうなシチューになった。

めでたしめでたし。

2013年11月7日木曜日

映画「天心」のイベント

昨日、映画「天心」の公開に先だったイベントがありました。
「楽生會 シネマ DE りんりん」という“映画にかんするさまざまなことをみんなで楽しむ社会人の為のまじめな映画サークル”のイベントでした。

烏鵲橋(オザッキョ)という、新大久保にある美味しい韓国料理屋さんで韓国料理を食べながら、監督の松村さんをはじめ色々な人が集いました。
楽しい時間だった・・・!


初めて写真アップにチャレンジします。
横山大観の妻・直子役の鈴木聖奈ちゃんとのツーショットです!

11月16日 シネマート新宿で公開です! よろしく!!