2011年6月27日月曜日

キャラクター&シーンクラス、終わったぜい!!

はぁー! 終わりました。
大変だけどやっぱり仕事終わりの充実感は格別です。

今までいろいろ仕事してきて、 改めて思うのは、役者なら役者の「演じる」という仕事のほかの部分がいかに大変か・・・・ということ。
たとえば料理人さんが、いかにおいしい料理が作れる人といっても、そのお店でオーナーさんと意見が合わなくてはならないし、店の若い人を使えないとならないし・・・。
当たり前の話です。だけど、改めて感じます。

たとえ「芝居が出来る」役者であっても、それが行かせる場をもらってそこで信頼を得て仕事をする・・・・。共演者やスタッフの方々とコミュニケーションをとりながら、自分を表現していかなくてはならない。
芝居をやればやるほど人間のおもしろさを発見するが、やはり芝居は芝居。現実は現実。
人と人が集まれば、そりゃあいろいろある。
それを乗り越え、潜り抜け、演じていくのはやはり大変なことで、でも、だからおもしろく、見てくれる人に何かを持って帰ってもらえるのだろう。

2011年6月21日火曜日

キャラクタークラスの若い衆

今回のキャラクタークラスには、20代前半の若い役者さんたちがたくさん参加している。
改めて、エネルギーあるな~!と感じる。
人ってこんなにエネルギーに満ち満ちているんだな。私もこうだったのか(苦笑)。
あ~あ、年とったってことかしらん(笑)
どんどん前進するエネルギーが・・・眩しい!!!

人がエネルギーを持てるときってどういう時だろう。(「若さ」以外・・・笑)
自分がやりたいこと、使命感に満ちてやるべきことが見つかる。
そして、それが具体的に確実に進んでいる、もしくは「こうすれば前進できる」ということが見つかる。
そんな時だろうな。

若い頃は、見つかればすぐダッシュできる。
それは、若くて体力もあるから・・・かもしれない。
が、それだけではなく、今はちゃんとした準備が必要だから時間がかかる・・・ということだろう。
それだけ、世間も見え、責任もかかってくる・・・ということか。
それに見合うダッシュができるように、さらにがんばれ・・・ということか。
いや、そう思いたい(笑)。

ガ・ン・バ・レ・ワ・タ・シ

2011年6月9日木曜日

キャラクター&シーンクラス

明後日から、キャラクター&シーンクラスが始まる。

これも、一般のワークショップ状態は久しぶりだ。
しかもまた12名!!
た~いへん!

でも、わくわくもする。
シーンクラスは、「ガラスの動物園」と「動員挿話」
良い台本って、じっくり読めば読むほどおもしろい。「なんやねん!」ってつっこんで、思わず笑ってしまう。
やっぱり芝居はおもろい!!!

見学可です。ご希望の方はこちらから↓
http://actorsworks.blogspot.com/

2011年6月3日金曜日

ダウンタウンまっちゃんのCM

キンチョ-ルのCMだと思う。
ダウンタウンのまっちゃんがバスの中で
「なんかパッとせぇへんな~、誰かなんかええ感じにしてくれへんかなぁ~」

このセリフ、凄い!

昨日の国会、まったく茶番で・・・、ニュースを見るだに腹が立つ。
精神衛生上悪いので出来るだけ見ないようにしているのだが、パソコンを開いても街を歩いていても、どうしても情報が入ってくる。
なんとかしたいがどうしたらいいかわからない。
自分に何が出来るのかわからない。
被災地の方々の気持ちを思うと・・・、また、この「政治被害」をこうむるのは明日はわが身かもしれないのだ。

こんな昨今、まさに「誰かなんかええ感じにしてくれへんかなぁ~」は本音だ!

あああ、国会議員を全員クビにするにはどうしたらいいんだろう!!!!

2011年6月1日水曜日

え? もう梅雨? で、寒い!

やっと、花粉とさよならできたと言うのに、もう梅雨?
こんなに早く梅雨入りなんて・・・! 聞いてねぇーよ!って感じ。
あ~、やっと布団が思いっきり外に干せると思ったのに!!!

そして、・・・なのに寒い!
風邪ひいちゃました。

今年は気候が変 !ってこのごろ毎年言ってますね。

子供の頃は6月が梅雨・・・のはずなのに、実際は7月の1学期の終業式くらいに梅雨明けってこともしばしばだったのを覚えています。
こんなに早く梅雨入りしたことは記憶にありません。

あー、体がついていかない!

今は、仕事と仕事の狭間。
忙しくはないのですが、6月のシーンクラスの台本決めと朗読自主トレのために本読みの毎日です。この一週間くらい1日一本平均で読んでます。
もう頭の中はストーリィの洪水です。
今日は台本決めのミーティング。
ああ”””” やっと台本の洪水から開放される!!!