2011年10月19日水曜日

電気製品

ここのところウチの電気製品がいろいろ不調だ。

文明に毒されている生活なので、当たり前にできることができないと、そうとうなストレスを感じる。つーか、めんどい!しんどい!

仕事が終わってからウチに帰るといきなりテレビがつかない。
仕事柄、それはちょっとヤバイ。
あわててサポートセンターに電話し、それでもだめで「修理のご予約を」と言われ、2日後やっと事態が落ち着く・・・。
このもろもろのめんどくささに、心がどんよりする。

その後でPCが不調に・・・。
また、サポートセンターに電話。あれこれあれこれ・・・。
結局部品を買い換えないと・・・。

あああ!
文明の権利は結局不便ってことか!

今年は地デジでそうとう悩まされた。もういい加減にカンベンしてぇ~~~!

2011年10月9日日曜日

ご飯がおいしい!

秋だ。食べ物が旨い!

なんて、当たり前のことだが、ここ数年、胃腸が弱いので夏バテが激しく、夏場はほとんどまともに食べていない。朝、食べられない、昼、ウィダーインゼリー、夜、雑炊・・・なんてざらだった。

やっと、ちゃんと食べられるようになって、嬉しいことこの上ない!!!

だいたいさぁ~、私、趣味もないし、お酒もタバコもやらないし・・・食べることまでなくなると、ホント、ストレスたまるんだよね! あと、唯一の嗜好品のコーヒーが飲めなくなる。これが悲しい!

特に問題ある病気ではないが、これってヨルトシナミ・・・っていうことと、実はやはり若いころのダイエットが影響していると思えて仕方がない。
あのころはダイエットといえば「食べない」「カロリーを減らす」だった」から・・・。
もともと脂っこいものがそんなに好きではなかったので、よくお蕎麦やサラダばかり食べていた。それに、ダイエットすると疲れるのでつい甘いものにはしって、栄養分が偏ることおびただしかった。
若い時は体力があるのでなんともないが・・・。

若いお嬢様方、ダイエットは気をつけて! 年取ってから苦労するよ(笑)!

2011年10月5日水曜日

ちゃんと言えないんだけど・・・

あっという間にもう10月・・・。

仕事で、とても感動することがあった。
詳しく書きたいんだけど、昨今、情報の「守秘義務」っていうのがうるさくて、インターネットのブログなんかにめったなことを書いた日にゃあ・・・!なのだ。

だから「例えば」話で説明しますと・・・、

会社の社長役を私がやるとする。
その台本には、社長という華やかな印象の裏で会社を運営するいろいろな苦労を表したシーンがあったとする。
私には「役」だが、実際にそういう苦労をしている社長サンたちは本当にいるのである。
そんな人に、「私の言いたいことを言ってくれてありがとう」的なことを言ってもらえた・・・!

そんな体験をしたのだ。

なんだか感動するのよ・・・うん。
私たちだって一生懸命役作りするわけですよ。
その人物の背景をさぐってさぐって、「ああこのセリフ言えない。もっとちゃんとわからないと・・・!」みたいになると、また台本読んで、いろいろ調べて、演出家と話し合って・・・。
そんなことを繰り返して芝居を創るのです。

そういう努力を、その一言は、とても認めてくれた・・・というか、及第点をくれた・・・みたいな。

役者冥利につきる瞬間でした。