2014年3月21日金曜日

「天心」

ああ~、昨日の今日。
小川絵梨子マジックから覚めてしまったら、部屋はごちゃごちゃ、洗濯物は溜まっているし・・・。
まるで、12時過ぎのシンデレラですね。


映画「天心」も、岡山での上映と東京都美術館ホールでの上映が無事終わりました。
こちらも皆様、ありがとうございました。

東京都美術館ホールでは常陸宮殿下、妃殿下がご覧くださったそうです!

故郷岡山では昔の恩師や、友人が見てくれて

「映画、始まってすぐの登場でしたが『あれ~、これが水田さん?』という感じでしたが、存在感と言おうか、生活感がありましたねぇ!その後も、スクリーンに惹きつけられ続け最後の最後まで興味深く拝見できましたよ。」

「柚木さんの出番は少しでしたが、存在感はありましたね。

「役者やなー! すごいわ! 存在感ばっちりでした。岡倉天心のことをもっと知りたくなりました。」

など、沢山のメールを頂きました。


「友達に褒められていい気になっている」・・・ということかもしれませんが、私は業界関係者に褒められるより、一般のお客様に褒めていただくのがより嬉しいです。 たとえそれが自分の知り合いでも。
知ってる人間が登場するのを、ドキドキしながら見て、「ああ、頑張っているのだな」とか「何、バカやってるんだ」などと好きに思ってもらえれば、それが見てくれている人の元気にもなるのでは!


先日の、小川さんのWSで私たちが感じた幸せな緊張感、エネルギー。それが台本のストーリーの中に混ぜ込まれてお客様に伝わって行ったら嬉しいです。