2014年11月19日水曜日

「友情」大宮公演で・・・。

いよいよ、大詰めの「友情」公演です。

大宮の公演に同級生が見に来てくれました。
女性で日頃からお芝居やらコンサートなどに行くような人ではなく、国内外を飛び回るバリバリの仕事人間(?笑)の男性です。
こんなことでもないと、劇場などに足を踏み入れることなどない・・・。
ご本人も
「楽屋なんか来たのは、高校の頃バンドをやっている頃以来だ」
と。

その方のお芝居を見たあとの感想
「いやぁ〜、良かった良かった!
一人だと遠慮無く泣けるから良いね。」

そして、昭和歌謡ショーも・・・
最初は「同級生の活躍を見に来たんだから、歌なんて・・・」
と言っていたのを、私が「そう言わないで、ちょっと見ていったら。懐かしくてなかなかだよ~」
と言ったら、見てくれて
「歌謡ショーも、ホンモノの人々だと思わなかったからビックリ!
山本リンダはホントに美魔女だな!凄い!
千昌夫はもう貫禄のトリで素晴らしかった!」
と。

そして、
「元気貰いました。ありがとう!!」


そう言って喜んでくれるのが一番嬉しいヽ(^○^)ノ
日頃、お芝居なんか見に来る機会がない人が、こういう縁で何十年ぶりに見に来てくれて喜んでくれる。
こんな嬉しいことがあるでしょうか!
頑張ってやってきたことが報われる瞬間!

イキテテヨカッタゾ~~~~!